沢渡ナショナルパークゲート
沢渡ナショナルパークゲート
沢渡ナショナルパークゲート
沢渡ナショナルパークゲート
  1. HOME
  2. ブログ
  3. さわん丼食べ比べ2021par②

さわん丼食べ比べ2021par②

昨年、デビューしました「さわん丼」

今年はリニューアルし、現在 ①グレンパークさわんど  ②上高地ホテル  ③渓流荘しおり絵
この3か所で、さわん丼が食べられるようになりました。

今回、その三か所をまわって、それぞれのさわん丼を紹介してみたいと思います。

今回は宿泊とセットで味わえる渓流荘しおり絵へ行ってみたいと思います。

こちらは旅館で、ランチ営業や日帰りでの対応は行っておらず、

「さわん丼」の宿泊プランでのみ販売しております。

そして、ポイントが朝食として「さわん丼」が提供されるという事です。

ご当地朝食で朝から元気に!それでは、行ってみましょう!

仲居さんに案内され、個室の食事処に入ると、さわん丼が既にスタンバイ!

丁寧な説明をしてもらった後、出来立ての味噌汁を運んできてくれます。

どうですか、このローストビーフとポーク!きざみも細かく、盛り付けも綺麗です。

 

そして、おかわりもできる土鍋で炊いたご飯がコチラ。

炊き立てのお米は松本平で採れたお米だそうです。

アツアツのお米にお肉を載せると、脂がとろっと溶けだします。

前回も思いましたが、自分で盛り付けるのは楽しいですね。付け合わせや、ソースも豊富で、

色々な食べ方を楽しみたいなと思わざるを得ないです!食べすぎ注意!

薄くスライスされ、大き目にカットされているので、お肉でご飯を包んで食べる!

特に印象に残ったのはゴマソースです!玉ねぎソースと違い、甘味が楽しめるのですが、

レモンを絞って味変もできて、お好みの味が必ず見つかります!

そして信州牛、飛騨牛は勿論の事、安曇野放牧豚がメチャクチャ美味しいです!

や~朝から豪華な食事で大満足でした。一日のテンションが違ってきますね!

プラン販売は期間限定との事ですので、みつけた方は要チェックです!

 

渓流荘しおり絵

価格:税込み27500円~ (1泊2食付)

プラン名:ご当地朝食【さわん丼】で一日を元気に!

 

さわん丼ヒストリー さわん丼食べ比べ2021part①

関連記事